Home > セミナー > ERCP > EPBD(バルーン拡張術)の基本
安田 一朗先生
ERCP

EPBD(バルーン拡張術)の基本

講師:安田 一朗先生(岐阜大学・第一内科)

一見簡便そうに見えるEPBD(内視鏡的乳頭バルーン拡張術)であるが、「留意すべき点はEST以上に多い」というのが実際である。本セミナーでは、 EPBDという手技を解剖的に解説した上で、バルーンの基本操作と手技手順、留意すべき適用を解説。また、EPBDに伴う特有のコツ(内視鏡操作や採石手法、術後の対応など)についても触れられており、EPBDの基本とそれに伴うコツがシンプルにまとめられている。

再生時間
7分20秒
更新日
2009.04.01
使用デバイス
・スコープ:JF-260V(OLYMPUS)
・バルーンダイレーター:カンタム(WILSON COOK)
・バスケット:メモリー8ワイヤ(WILSON COOK)
・バスケット:フラワーバスケット(OLYMPUS)
・ガイドワイヤ:Jagwire(Boston Scientific)

プレミアムサービスお申し込み後、ご覧いただくことができます。
また無料会員登録をすると、本セミナーのみをご覧いただくこともできます。

セミナー内の動画について

本セミナーは、PCならびにiPad、iPhoneでご視聴頂けます。PCでご利用頂く為には、ADSL、光ファイバー等のインターネット接続環境が必要です。iPad、iPhoneでご利用頂く為には、Wi-Fi等の無線LAN環境が必要です。尚、一部の公共無線LANでは、視聴できない場合があります。また、3G環境には対応しておりません。

免責事項

本サービスは教育を目的としたものであり、特定の症例に対して特定の手技・手法を推奨するものではありません。
いかなる場合においても、講師ならびに 当社(リブト株式会社)は一切の責任を負わないものとします。

他のERCP関連セミナー

講師データ

安田 一朗先生
安田 一朗先生
(岐阜大学・第一内科)

講師の詳細データは、ログイン時のみご覧いただくことができます。